【コスパ良し】読書はKindle Unlimitedから目を通すと良い【本を買う前にチェックすべき】

こんばんは、ryu8です。

皆さんは読書する本をどこで手に入れていますか?

本屋さんで新品の本を買うとした場合、本にもよりますが1冊あたり1000円以上出費することになります。

新品の本を高く感じて古本を買おうと古本屋を探しても、本の値段はあまり下がらず探した手間が無駄になってしまうでしょう。

手持ち金が少ないけど本で勉強がしたい方はKindle Unlimitedを登録し、先にKindle Storeを見ておくことをおすすめいたします。

Kindle Unlimitedの初回30日間無料体験はこちらから

■目次
●Kindle Storeとは?
●Kindle Unlimitedとは?
●なぜKindle Unlimitedを先に見ることが良いのか
-Kindle Unlimitedを使うメリット
-Kindle Unlimitedの難点
●Kindle Unlimitedの登録方法
●Kindle Unlimited登録で必要な物
●Kindle Unlimited対象内のおすすめ本
-コンサル1年目が学ぶこと
-1日ひとつだけ、強くなる。
-自分を操る超集中力
●紙の本ではダメなのか?
●まとめ

Kindle Storeとは?

Amazonが提供する電子書籍を扱ったサービスです。

市場にある紙の本の電子書籍や、Amazon内で個人出版した電子書籍を扱っています。

Kindle Unlimitedとは?

kindle

Kindle Unlimitedは、Kindle Store内にある一部の電子書籍を読み放題できる定額サービスです。

小説やビジネス書、雑誌や写真集、一部ですが漫画も対象内に入っています。

なぜKindle Unlimitedを先に見ることが良いのか

なぜkindle?

結論から言えば、読みたい本がKindle Unlimited対象であれば電子書籍を追加料金無しで読めるからです。ちなみに欲しい本を購入する際に、おすすめしたい手順は下記の通りです。

1.Kindle Storeで欲しい本がKindle Unlimited対象内であるかを確認
2.対象内でなければKindle Storeで電子書籍を購入
3.Kindle Storeで買えなければ紙の本を購入

この手順ならできるだけ本を購入する金額を多少なり抑えられるでしょう。ちなみにKindle Unlimitedを使うメリットを下記の通りです。

Kindle Unlimitedを使うメリット

メリット

kindleや電子書籍のメリットも込みで挙げていきます。

1.電子書籍なので本棚など本を収納するスペースが必要ない

Kindle Unlimitedは電子書籍なのでデータ管理です。

収納スペースは紙の本に比べて心配する必要は無いでしょう。

2.複数の端末で読める

Kindle Unlimitedで利用する電子書籍は、Amazonアカウントで管理しています。

どの端末も初めて読む際にダウンロードは必要ですが、複数の端末で読むことが可能です。

ちなみに電子書籍を読む時は、Amazon Kindleアプリを使った方が読みやすいので利用しましょう。

Kindle for PC (Windows)
google版Kindle電子書籍リーダー
iOS版Kindle

Kindle Paperwhite wifi 8GB 電子書籍リーダー

(純正カバー ファブリック チャコールブラック 付き)

Kindleなどの電子書籍リーダーを使って電子書籍を読むのも手です。

私はこれまでPCとスマートホンを使って読んでいましたが、Kindle Unlimitedを使い始めてからはKindle Paperwhiteの購入も検討しています。

3.月に最低1冊でも読んでしまえば元が十分取れる

Kindle Unlimitedは月額980円120万以上の本が読み放題になります。

漫画や雑誌、小説であれば約1~2冊、ビジネス書などであれば1冊読むだけでも月額分の元が取れます。

4.端末にダウンロードしてしまえば通信しなくても読める

電子書籍は初めて読む前に端末にダウンロードする必要があります。

インターネット接続を行うのは本を探す時と本のデータを端末にダウンロードする時だけなので、読書のタイミングに通信環境を気にする必要はありません。

5.Kindle Unlimited対象内の本のジャンルが豊富

Kindle Unlimited対象の本は、一定のジャンルに限らず様々なジャンルで見放題です。

何かしらの勉強をしたい、とりあえず知らないジャンルもかじってみたい人にはありがたい豊富さです。

6.電子書籍が紙の本より安い場合がある

電子書籍は紙の本に比べて製造費が安くなっているからなのか、若干安い場合が多いです。

この記事を書いている時期にKindle本の人気タイトル20に入っていた本を確認してみましたが、電子書籍が安い場合が多かったです。一例として人気タイトル20に入っていた本を下記に挙げておきます。

●8割の人が副業月収3万円未満なのに好きなことだけして月収100万円稼いだサラリーマンが教える本気の副業術

電子書籍版 書籍版

Kindle Unlimitedの難点

デメリット

電子書籍は良いぞと言いたいところですが、使う際の難点も挙げておきます。

1.出版されたばかりの新作や話題作が対象外の時がある

Kindle Unlimitedには、出版されたばかりの新作や話題作が対象外である場合が多いです。

Amazonの「注目の新刊」ページにはKindle Unlimited対象内の本は、この記事を書いている時点では1つあるかないかでした。

2.同時に所持できるのは10冊まで

個人的に面倒に感じたのがこちらです。

Kindle Unlimitedで同時にダウンロードして読める本は10冊までで、10冊を超えてダウンロードして読みたい場合は前に読んでいた10冊中1冊の利用を終える必要があります。

利用を終えてもまた読めるので問題無いように思えますが、操作が面倒に感じてしまいます。

Kindle Unlimitedの登録方法

メリットや難点を見た上でKindle Unlimitedに興味を抱いた方は、すぐさま登録してしまいましょう。Kindle Unlimitedは初回登録であれば30日間無料で利用できます。

善は急げです。気になったら試してみましょう。

Kindle Unlimitedの初回30日間無料体験はこちらから

また、気になっているけど1ヶ月では足りない方には、Amazonが開催するセールによって月に支払う料金が格安になるタイミングもあるので、この時を狙うのも手です。

Kindle Unlimited登録で必要な物

Kindle Unlimitedを登録する際にはAmazonアカウントが必要になります。

そして支払い方法は下記になるので、設定できるように事前に準備しておきましょう。

■支払い方法
・クレジットカード、またはデビットカードPaidy携帯決済

Kindle Unlimited対象内のおすすめ本

次に実際に読んだ本の中で、おすすめできる本を紹介します。

一部はKindle Unlimitedを確認する前に買ってしまった紙の本もあるので、気になっていた本があれば目を通してみるのも良いでしょう。

※Kindle Unlimited対象本は変わる場合があるので、読む際は対象内かどうかを確認しましょう。

コンサル1年目が学ぶこと

電子書籍版 書籍版

これはKindle Unlimitedの存在を知らずに紙で買ってしまった本です。

コンサルタント会社に入社したての人が買うべき本のように思えますが、社会人としての基本が書かれています。新社会人ではなくとも、基礎を振り返る際にも読める本です。

1日ひとつだけ、強くなる。

電子書籍版 書籍版

プロゲーマーの梅原大吾が書いた本です。

最初は本屋で気になっていた本でしたが、Kindle Unlimited対象内であることに気が付いてすぐ読んでしまいました。

これは著者である梅原大吾がゲームで勝ち続けるためにやってきた努力の仕方を書いています。

自分を操る超集中力

電子書籍版 書籍版

メンタリストDaiGoが書いた集中力に関する本です。

疲れて集中できない、集中力が維持できないなどの悩みをメンタリストDaiGoが解決するための手段を紹介しています。

これも書店で見つけて気になっていましたが、Kindle Unlimited対象内だったので読んでしまいました。

紙の本ではダメなのか?

ここまでKindle Unlimitedや電子書籍は良いぞと書いていますが、紙の本でも良いところはあります。私が感じている紙の本の利点は下記の通りです。

1.紙の本は他人に貸しやすい
2.インターネットでダウンロードをせずに本が読める
3.決まった本の情報が欲しいと思ったらすぐ手に取れる
4.複数の本の情報を同時に欲しい時、本を一緒に開ける

ざっくりと言ってしまえば、利用頻度の高い本は紙の方が良いといったところでしょうか。

電子書籍か紙の本かを選ぶのは読書をする人次第なので、どの本を紙で持っておくかは考えておいた方が良いでしょう。

まとめ

今回は読書に使う本の入手方法から、Kindle Unlimitedについて紹介しました。

この記事を書いている私自身、AmazonプライムデーのタイミングでKindle Unlimitedの良さを知った人間で、これからも使っていきたいと思います。

インフルエンサーの方々が言うように読書は大事ですが、読書に使うお金の使い方も大事だと私は見ています。

Kindle Unlimitedは、あまり収入が期待できない駆け出しのフリーランスや、いろんな本に触れていきたい方には使って欲しいサービスのように感じます。

様々な本に触れて収入アップを目指したいです。

以上、ryu8でした。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする